集団的な場での制作およびアニメーションについての思考と知識を取り入れた必修科H を設けるとともに、制作過程および評価への外部の評価軸の導入、および作家/監督などの協力による、カリキュラム内外での実践的な学習機会を作り、映像表現としてのアニメーションについて、より高度で総合的な教育研究が可能になるカリキュラムを実践していきます。

開設科目