13期修了制作「神様のいるところ」釜山国際映画祭でワールドプレミア上映!

13期 修了制作「神様のいるところ」鈴木冴監督作品が 第24回釜山国際映画祭の「New Currents」でワールドプレミア上映されることになりました。    ▼釜山国際映画祭2019 HP http://www.biff.kr/eng/html/program/prog_view.asp?idx=43683&c_idx=331&sp_idx=&QueryStep=2 今年の釜山国際映画祭では、黒沢教授の監督作「旅の終わり世界のはじまり」や、桝井教授プロデュース「カツベン」も出品されるとのことで、本学の関係者の方が多く参加されます! ぜひご注目くださいませ。