【映画専攻】Geidai-Femis 国際撮影交流ワークショップ

先日、映画専攻では、フランスの国立映画学校フェミスから監督領域の学生が日本にやってきて、藝大の学生たちと共同で撮影を行ないました。 テーマは「間」です。 藝大の学生たちも、フェミスの学生たちとコミュニケーションをとり、新しい刺激が生まれました。 藝大では、海外の映画学校とも交流が多く、今年も様々な海外との交流ワークショップが行われます。 今後も、海外との交流も、こまめに更新してまいります!!