15期生によるオリエンテーション実習Ⅰが始まりました!

今年度も、新入生・15期生が行う、オリエンテーション実習Ⅰが始まりました。
入学早々の、4月末からプリプロダクション(制作準備)を行い、5月8・9・10日で撮影を無事に終えました!

今年も脚本領域教授・坂元裕二の書き下ろし脚本です。今回は「ラブホテル」のセットを馬車道校舎1階ロビーに設営しました。
制作〜撮影の流れを、修士2年生の14期生や、プロの現場で活躍されるスタッフの方々にご指導いただきながら、撮影しました。

先週から、ポストプロダクション(編集・整音作業)が始まり、本日は、講師をお招きしてのグレーディング講座です。

それぞれの作品、完成がどうなるのかが楽しみですね。

今後の新入生の活躍に期待が高まります!