入学式が行われました

大学院映像研究科・映画専攻修士課程の入学式が4月5日(木)横浜校地(馬車道)にて開かれ、新入生である14期生30名がそれぞれの学校生活をスタートさせました。 新入生の各領域における内訳は以下の通りです。 監督領域 / 指導教員・黒沢清、諏訪敦彦 4名 脚本領域 / 指導教員・坂元裕二 3名 プロデュース領域 /指導教員・桝井省志、市山尚三(客員教授) 8名 撮影照明領域 / 指導教員・田中一成 4名 美術領域 / 指導教員・磯見俊裕 3名 サウンドデザイン領域 / 指導教員・長嶌寛幸 4名 編集領域 / 指導教員・筒井武文 4名 以上30名